ハヤトと僕は大学で出会い、1年の頃から暇があれば訳もなく一緒にいて、飯を食ったり、映画を見たり、女について話したり、時にはあてのない将来への不安と期待を延々と語ったりしている。
僕にとっては数少ない友達の一人だ。
そんなハヤトとDVDを借りにいく車内で、脈絡もなく童貞の話になった。たしか僕が先日行った美容室でカット後に顔パックをしてもらって、パック童貞を捨てたよ的な流れだったと思うが、あまり詳しくは覚えていない。
お分かりのように、僕らは初めて何かを経験したと言う意味で童貞を捨てるという言葉を用いている。
その会話から派生して、最近他に童貞を捨てたものを、ポツポツと出していた中で、僕が新しく新設する会社の仲間と、交換日記的なブログ始めたんだと伝えた。
彼は早いうち、きっと中学生とか高校生のうちにブログを始めていたらしく、既にブログ童貞は捨てていて冷めた反応だった。
 
続く。。。
_DSC1700
昨年童貞を捨てた(生まれて初めて坊主にした)時のもの

カテゴリー: プロローグ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください